東京都中央区タウンストーリー株式会社

お問い合わせ

ブログBLOG

お隣さん

 

 

こんにちは。管理部の仙田です。

つい先日、私は今の住まいに引っ越してきました。上階の住人は声が大きく、足音もなかなか響きます。

よっぽど天井から突き上げてやろうかと思いましたが、夜には静かになるので思いとどまっています。

 

話は変わりますが、昨今は国際情勢が大変緊迫しておりますね。

日本の上空をミサイルが飛んだり、様々な演習が行われたりしています。国内の問題としては、最近では

森友・加計問題や、憲法9条の改正についてでしょうか。いずれも見逃せない問題です。

 

皆様にとって「政治」とはどのようなものでしょうか?

余り身近なものには感じないのではないかと思います。正直小難しい。

選挙に行こうという広告は見るけど、別にそこまで行く必要性を感じられない。

それでも、私たちの将来に関わるのが政治だと私は思います。そこにある問題を、“今は”放置できても、

将来のために考えなくてはならない。日本の行く先を選挙で選ぶのは、私たちなのですから。

 

なんだか堅苦しい書き方になりましたが、「政治」というのは自宅のお隣さんのようだと私は感じます。

毎日顔を合わせたりしないけれど、生活に影響はある。仲よくできるならした方がいいし、迷惑を掛けられて

いるなら文句を言えばいい。選挙はそのための言葉なのだと思います。

私も「上階の方の足音が響きますので、お静かに、と代わりにお伝え願えますか」と大家さんに伝えようと思ったところで、今回は締めたいと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました。

 

管理部 仙田

カテゴリー:

2017年11月20日

新着情報

カテゴリー

月別